第100回全国高等学校野球選手権記念大会

 平成30年7月14日(土)、37度を超える酷暑の中、パロマ瑞穂球状で第100回全国高等学校野球選手権記念大会の 守山高校 対 至学館高校 の試合行われました。 結果は1対12で負けてしまいましたが、とてもよい試合内容でした。この大会で3年生が引退することになりますが、1,2年生の後輩がこの意志を引き継ぎ、今後につなげていきます。

守山先発はサウスポーの末松

1回表、守山無得点。さぁ守備締まっていこう

至学館の攻撃に耐える守山

守山スタンド応援

至学館スタンド応援

4番小松崎のホームラン!
守山待望の1点

暑さに負けない熱い応援ありがとうございました!

立松監督のあいさつ

最後にみんなで記念撮影